スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  Posted by スポンサードリンク
- : - : -

<< 消費資本主義のゆくえ | 首里天 >>

寝ながら学べる構造主義


構造主義について、2冊目。
タイトルがタイトルなだけに、あくまでも導入と思って読んでみたのだが、
実際、自分のような哲学素人には導入になった。。

今に生きる以上、構造主義の中でしか、物事を考えられていない。。
なるほど。。
この辺りの発想・考え方は、新鮮だったし、大切だなぁ。。

分かったような気がするけど、原書から引用された本文だけでは、
意味が分からないことが多かったことを考えても、まだまだということも
分からせてくれる本。

構造主義に関する本をもう何冊かは最低でも読まなきゃぁ、まだまだ理解には
程遠いですかな。。

01:37  Posted by gen18
 : comments(0) : trackbacks(0)

スポンサーサイト

01:37  Posted by スポンサードリンク
- : - : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

   

TRACKBACKS

Trackback url: